注文住宅を年収400万で購入するイロハ

年収400万代の筆者が3000万円の注文住宅を購入したときの失敗や成功体験をもとに成功するためのノウハウお伝えします。家を建てるのに早い遅いはありません。タイミングが重要です。

注文住宅とは

規格住宅とは? 注文住宅との違いは何か!?

投稿日:2017年5月22日 更新日:

規格住宅 という言葉を知っていますか?

言葉だけみると建売住宅を想像しますよね?

違うんです!注文住宅なんです。

え!?注文住宅って一から作るから規格とかないんじゃないの?と思いますよね。
事実なんです!!

私は契約後の打ち合わせで別プランを説明されたときに初めて知りました。

私みたいに何それ!?とならないよう、今回は注文住宅の種類について説明します。

規格住宅とはどういうものなのか!?

規格住宅とはどういうものなのか!?

注文住宅と一言で言っても2種類あります。
自由設計規格住宅というものになります。

自由設計の方が一般的に注文住宅という感じがしますが、メーカーからすると規格住宅が注文住宅のメインとなります。

ただ、規格住宅と言っても区別が難しいので注文住宅と一括りで公にうたっているわけです。

自由設計と規格住宅の違いについて説明します。

自由設計

世の中の多くの人が共通で認識している言葉となります。

施主の意向を最大限に反映して、一から設計された家になります。

簡単に言うと自分もの思うままに建てた世界で1つの家ということです。
分かりやすい例えをすると漫画家の楳図かずおさんの楳図ハウスですよね。

あれが、規格住宅だったら、斬新な施工会社だなと感じますが、明らかに自由設計です。

自由設計のメリット

・自分が思い描く家を建てることができる。
・土地の形状に左右されない。

自由設計のデメリット

・土地の形状に合わせたり、カスタマイズするほど金額が高くなる。
・ハウスメーカーの代わりに設計事務所が設計を行うため、設計料が加算される。

規格住宅

ハウスメーカーが、特定の暮らし方を目的として商品化された家のことを言います。

建売住宅と異なるのは、施主のために建てたというところです。

建売住宅は、メーカーが買った土地を戸建てに住みたい人に土地と建物をセットで販売します。

規格住宅は、希望する土地に施主が選んだ商品を施主のために建築するという違いがあります。

以下はあくまで一例ですが、大手メーカーが出している商品となります。
ミサワホーム:SMART STYLE
積水ハウス:シャーウッド
セキスイハイム:クレスカーサ

また、ローコスト住宅と言われる低価格な住宅は規格住宅が主となっています。

ローコスト住宅を理解しておこう

規格住宅のメリット

・必要なパーツを組み込めだけなので、労力がかからない。
・ノウハウがあり設計する必要がなく安い

規格住宅 のデメリット

・土地の形状によっては建築できない。
・内装以外のカスタマイズができない。

どっちのプランがお得なのか?

規格住宅まとめ

一概にどっちが得かは施主の金銭事情もあるため、言い切れません。

ただ、私は、せっかく建てるなら、一から設計出来る自由設計をおすすめします。

なぜなら、一からと言っても設計時にプロが助けてくれます
無茶なことを言って全てハイハイではなく、アドバイスもくれます

我が家では素人は難しく考えずに、要求を言ってプロにお任せしましょうが、合言葉でした。

欲張りなあなたにおすすめ情報です!
以下のサイトで自分のわがまま(要求)を伝えると、それに合わせてプロが間取りを作成してくれます。

注文住宅にしたいが、しっかりと設計ができるか心配なあなたに本当におすすめですので、是非活用ください。

複数社の中から、あなたの希望な間取りや期待以上の間取りが見つかります!

あなたの希望する間取りを作成し見積まで作成してくれるサイト
規格住宅 ならタウンライフ
施工会社の資料をもらうだけでなく、間取や見積を取得することができます。
これによって、同条件で各施工会社から相見積するため、比較対象が多くなるメリットがあります。
検討材料として利用するには最適なものになります。

おすすめポイント
・希望の間取りが叶えやすい
・見積を提示してくれる
・土地の提案をしてくれる

スポンサーリンク

-注文住宅とは
-,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

注文住宅と建売住宅の違いを理解しよう。

皆さんは注文住宅と建売住宅のどちらにするか決めましたか? 住宅購入において注文住宅(家作り)にするか建売住宅(家の購入)にするかは大きな分かれ道になります。 同じ住宅と言っても似て非なるものといったと …

↓無料でハウスメーカーや工務店の見積や間取がもらえます。