注文住宅を年収400万で購入するイロハ

年収400万代の筆者が3000万円の注文住宅を購入したときの失敗や成功体験をもとに成功するためのノウハウお伝えします。家を建てるのに早い遅いはありません。タイミングが重要です。

建築費用

新築の頭金の相場は?マイホームを検討するなら理解しておこう。

投稿日:2017年5月28日 更新日:

家作りをする上で欠かせないのが頭金です。

住宅購入を検討している人の大半が必要であるということは理解しているかと思います。

そうです。誰でも理解はしているわけです。

では何故、住宅購入で失敗する人がいるのか?
それは、頭金の相場など知識が乏しいまま進めてしまっているからです
頭金を理解していないと、以下のミスによって失敗の可能性が高くなります。

・住宅ローンの借入額のミス
・手元に残す貯金額のミス

頭金は住宅ローンと手元に残す貯金額と密接に関係しているため、住宅購入において、「頭金」はウェイトを重くして考える必要があります。

今回は頭金の相場や算出方法について説明しますので、頭金とはどいうものかしっかりと理解しておきましょう。

頭金について理解しよう。

頭金とは

購入物件の代金に充当する自己資金のことを指します。

つまり、「頭金=物件価格-借入額」という関係になります。

頭金が多いほど、借入額が少なくなり、その後の返済負担を小さくすることができます。

頭金の相場はいくら!?

まず、一般的に「住宅ローンの返済額は年収の25%以内」と言われています。

実際にローン審査時もこの25%を基準として審査しています。

返済が難しいとされれば借入することができないことがあります。

◆例:年収の25%の毎月返済額と借入金

年収毎月返済額借入額
400万8.3万2516万
600万12.5万3774万
800万16.7万5032万
1000万20.8万6290万

次に頭金ですが、「住宅ローンを借りるときに安心できる頭金は物件価格の20%程度」と言われています。

◆例 年収400万が3000万の物件購入する時
・頭金を物件価格の20%に設定
3000万 – 600万 = 2400万

・頭金を年物件価格の15%に設定
3000万 – 450万 = 2550万

・頭金を物件価格の10%に設定
3000万 – 300万 = 2700万

上記の例で言えば物件価格の15%を頭金として出すことが出来れば、借入することが可能になります。

これはあくまで施主が捻出する額となりますので、例えば親から援助がある場合は頭金がプラスされます。

土地代も入れて計算してみよう

上記はあくまで簡易版として物件のみで計算しましたが、土地から購入する方は土地代も必要になってきます。

土地代ですが、私が住む神奈川県の平均が1坪約79万となっています。

30坪の土地を購入する場合は上記の物件代にプラス2400万となり、合計で5400万となります。

この場合、物件価格の約55% 2970万が頭金としてあれば、借入することができるということになります。

5400万 – (5400万 * 55%) = 2430万が借入金額

この数字を見て、「無理だよ!」とか思われるかもしれませんが、あくまでも例となります。

15坪にすれば半額ですし、メーカーによっては3000万以下になります。

まとめ

頭金 まとめ

頭の中でいくら頭金が出せそうか、算出できましたでしょうか?

今回は頭金の概念について説明いたしました。

頭金について知っておくことで、自分達がいくら捻出出来て、いくらの家を建てられるのか、理解することができます。

これは重要なことで、身の丈に合っていない家を購入することを防ぐことになります。

頭金の出し過ぎや頭金を少なくし過ぎて、毎月の生活が困窮し、家を売却しなければならない人も稀にいます。

そうならないようにするために、今の自分の状況をしっかり把握する必要があります。

特に頭金は金額が大きいため、必須となりますので、しっかり把握して自分達の生活スタイル合った家を建てましょう!

住宅ローン審査の6つのポイント

頭金なしの住宅ローンはリスクだらけ!?

スポンサーリンク

-建築費用
-, , , ,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

家を購入するタイミングはいつが適しているの?年収と年齢から考えてみよう

注文住宅に限らず家を購入するタイミングって難しい問題ですよね。 年収や年齢もバラバラですし、結婚したタイミングや子供が出来たタイミングなど十人十色です。 昔は家族を持ったらマイホームというイメージでし …

坪単価で見る年収450万円のハウスメーカー選び

家作りを検討する中で必ず壁になるポイントがあります。 ・年収や頭金から、住宅ローンはいくら組めるのか ・どこのハウスメーカーなら依頼できるか この壁を乗り越えない限り家作りは始まりません。 住宅購入は …

新築に持っていく荷物の整理は始めにやっておくと効率的

引越し先に持っていくものは決まっていますか? まだ決めてないという方はぜひ、引越し先に持っていく荷物の整理を家作りの検討段階で行うことをおすすめします。 この作業は結構、後回しにされがちですが、始めに …

頭金なしで住宅ローンを組むのはリスクだらけ!

頭金なしで住宅ローンが組めるか?と聞かれれば、組めますと答えることができます。 ただ、私は反対です。 理由は単純です。 頭金なしによる金銭面のリスクが存在するからです。 しかもリスクが大きすぎるため、 …

地盤改良費の相場は?予算は2段階で算出するべき理由。

家作りで実際に工事が始まるまでヒヤヒヤするものが地盤改良費です。 地盤改良費は地盤調査を行って実際に工事してみないと分からない費用ですが、家作りを始める上で予算化しておかないと予算オーバーになってしま …

↓無料でハウスメーカーや工務店の見積や間取がもらえます。